Supporting Music

Skypeを使った大人向けのオンライン音楽教室「Supporting Music」のご紹介です

本日のお悩み相談室 #1 オンラインレッスンと対面レッスンの違いは何?

レッスンを始めるにあたり、色んなお問いあわせをいただいています。
皆さんのハテナを少しでも解消できるよう、こちらでご紹介していきます。
本日のお悩みはこちら。

 

f:id:supportingmusic:20200622183600p:plain

Q レッスンの受講を検討しています。
オンラインレッスンと対面レッスンで悩んでいるのですが、違いは何ですか?


A ご質問、有難うございます。
色々と違いはありますが、大きな差は「生の音を聴きながらレッスンを受けれる」ことと「どんな環境でもレッスンを受けやすい」この2つだと思います。

 

f:id:supportingmusic:20200622183600p:plain
Q 「生の音を聴く」ということは分かるのですが、レッスンを受けやすいというのはどういうことですか?

A 例えば
・生活圏の中にレッスンを受講できる場所がない
・仕事場に楽器を持っていけないので、教室にある楽器を借りてレッスンを受講、又は休日を使ってレッスンへ通わなければならない
音楽教室へ通う時間がない
など、このような理由でレッスンを諦めている方も多くいらっしゃいます。
その点、オンラインレッスンであれば、ネットがつながる環境さえ整えばご自宅でレッスンを受講することが可能なので、時間のない方などにはオススメです。

f:id:supportingmusic:20200622183600p:plain

Q やはり「生の音」と「オンラインの音」では違いますか?

A はい、正直に言って全く違います。
どれだけ高品質なマイクを使ってレッスンしたとしても生の音とは比べものになりません。どうしてもマイクだと響きを伝えることは厳しくなってしまうので。
もし対面レッスンを受講出来る環境であれば、対面レッスンをオススメします。
ただ、オンラインレッスンでも対面と同じように技術・音楽的なことをお伝えすることは勿論出来ます。
フォームを見れば、上手く弾けない原因は分かるし、フレーズがおかしかったり流れが不自然なことなどはオンラインでも全て伝わるので、その点の心配はいりません。

f:id:supportingmusic:20200622183600p:plain

Q なるほど。やはり自分の環境にあったレッスン方法を検討するのがよいということですね?

A そうですね。
上達する上で1番大切なことは【向上心を持つこと】これに尽きると思います。
対面レッスンでもやる気がなければ上達はしないし、オンラインでもやる気があればいくらでも上達すうることは可能です。
なので、自分にとって無理なくレッスンを受けれる環境が、楽器を楽しめる方法の1つだと思います。

f:id:supportingmusic:20200622183600p:plain
分かりました。不規則な生活環境の自分にとってはオンラインの方が続けやすい環境に思えるので、まずは体験レッスンを受講してみます。
有難うございました。

体験レッスンでは、不安や疑問に思っていることはドンドン聞いて、すっきりした気持ちで本格的なレッスンに取り組まれるといいでしょう。
音楽は長い時間をかけて習得していくものなので、習っている時間も楽しんでいただけたらと願っています。
がんばってくださいね!



Supporting Musicでは無料体験レッスンが受講できます

supportingmusic.com