Supporting Music

Skypeを使った大人向けのオンライン音楽教室「Supporting Music」のご紹介です

コース紹介

Supporting Music では、2つのコースを用意しています
どちらのコースも無料体験レッスンをしていただけるのでぜひ、お試しください。

【奏でるための楽譜の読み方=ソルフェージュコース】

曲を弾くためには、

 ①音程を読む ②リズムを読む ③楽器を弾くための動作を行う
この3つが必要。
このコースでは①②を中心にした楽譜の読み方を勉強します。
・まだ楽器を始めたばかり、これから始める予定の方にはこちらから問題を提示して一緒に勉強していく初心者編
・実際に練習をしている曲を使っての実践編

この2つを軸に進めていきます。
こちらのコースは、どの楽器専攻の講師でもレッスン可能です。
個人レッスンのサブとして、またオーケストラやアンサンブルのチェックとしてもお薦め!
スラスラ読めるようになれば上達スピードもアップするので一緒に頑張りましょう

 

 【楽器の個人レッスンコース】

私たちとしては、可能であれば楽器の個人レッスンは対面レッスンをお勧めします。
生の音を直接聴くことができ、体の使い方も直接見ることが出来るからです。
しかし、通いたくても通えない方がたくさんいらっしゃることも現実。
そのような方々のために、個人レッスンコースもご用意しました。
現役プレイヤーの講師から、実践している演奏方法を丁寧にお伝えしながら、生徒さんのお悩みも一緒に解消していきます。分からない点はどんどん聞いて、充実あるレッスン時間にしましょう。

 

《開講クラス》
ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ・ピアノ 
                                                                         ※2020年5月現在